ビールを飲む理由

飲食店オーナーを目指すサラリーマンが、日々収集したフードビジネスやサービス業についての情報を書き込む備忘録

”初の大都市型ホテル!”を謳いながらも、やはり”ウェディングホテル”ですね、「ホテルロイヤルクラシック大阪」

要点:冠婚葬祭互助会のベルコが、大阪市の新歌舞伎座跡地に都市型ホテル建設を発表しました。客室数150、隈研吾氏による新歌舞伎座の趣を残すデザイン性となると、「あの互助会ベルコが、ランドマークとなるべき本格的なシティホテルを建てたのか!」と前の…

コロワイド(7616)の業績が良いのか悪いのか判断がつかず、とりあえず買っとけ的な雰囲気になっている件

要点:居酒屋「甘太郎」や「にじゅうまる」を運営するコロワイド。28日に平成28年3月期決算を発表しました。発表後初日の株価始値は1733円で、前日終値よりも44円安。ところがすぐさま反転して、終値は1829円。1日でずいぶん動いていますが、これは決算内容…

吉野家は「ちょい呑み」事業をやめて牛丼に専念するべき2つの理由

要点:牛丼チェーン各社が参入を表明している「ちょい呑み」。吉野家では夜間の売上アップや空きスペースの有効活用など、メリットばかりが取り沙汰されています。が、実際はいい面ばかりでもなさそう。早めに見切りをつけた方が良いのではないかと思う理由…

【ホテル・飲食関連】熊本地震影響まとめ

熊本県で地震の被害に遭われた方々のお悔やみを申しげるとともに、避難中で不便な生活を強いられている方々に、一刻も早いインフラの復旧と住宅再建が進むことをお祈り申し上げます。 熊本地震による「ホテル・飲食」企業の被害状況をまとめました。 ▼星野リ…

海帆(3133)で実証された株主優待の効力

要点:16年3月期の連結業績予想を従来の2億7800万円から1億4000万円に59.0%下方修正するという(クソ決算)を発表した海帆。それに合わせて株価はナイアガラのストップ安。ところが株主優待のエサで投資家を釣り上げた、という話。 ■PER?ROE?そんなの関係…

鳥貴族(のフランチャイズ店企業)のマイナンバー盗難事件、むしろ1ヶ月後に発表している方が問題なのでは?

要点:430名分のマイナンバーが盗難に遭いました。報道では鳥貴族ということになっていますが、フランチャイズ契約をしていた別会社、ダンクの従業員のものです。鳥貴族が盗難被害を発表したのは事件から1ヶ月後。直接子会社でも何でもない会社が起こした失…

お菓子とアイスが日本経済を担う!少子高齢化でも市場拡大の奇跡

要点:少子高齢化で消費は細る一方、GDPはマイナス成長で日本の将来は暗い……。そんな時代にあっても、成長分野は必ずあります。ブロックチェーン?フィンテック?ドローン?違います。お菓子です。そしてアイスです。実は身近な業界がじわじわと成長している…

ジェイグループホールディングス(3063)がどうやら膿を出しきった様子

要点:東証マザーズのジェイグループホールディングスが不採算店舗を一掃、17年2月期の成長に向けて新たなスタートを切りました。経常利益を16年度比65.8%増の1億2000万円の大幅拡大を見込んでいます、という話。 ■16年2月期は特別損失1億9400万円を計上。…

Yahoo!とメットライフ生命保険がテナント入居決定!「東京ガーデンテラス紀尾井町」の全貌

要点:元赤坂プリンスホテルが「東京ガーデンテラス紀尾井町」として2016年7月に再オープンします。オフィスのテナントとして、Yahoo!、メットライフ生命の入居が決定しました。1階から4階が商業施設、30階から36階がホテルの予定。紀尾井町に新たなビジネス…

【飲食店必見】三軒茶屋二丁目再開発で人の流れが変わります!出店のチャンス

要点:三軒茶屋二丁目地区市街地再開発準備組合が、三軒茶屋再開発の基本構想をまとめました。高層ビル2棟を建設し、イベントホールや展示場、商業施設、保育所、老人ホームなどの他、共同住宅を高層階に設ける案が出ています。人口増やにぎわい創出で周囲の…

テイクアンドギヴ・ニーズがホテル事業に参入します!株価は値上がり、その先は……?

要点:婚礼プロデュース業の先駆けテイクアンドギヴ・ニーズが4月22日にホテル開業を発表しました。会社の現在の財務状況や業界の周囲を取り巻く状況を考えて、そのビジネスは上手く行くのか、行かないのか。行かないだろうなぁ、という話。 ■結婚式場ビジネ…

野菜工場は失敗します、だから参入しない方が良い3つの理由

要点:ベンチャーから大手までこぞって参入した人工光野菜ビジネス。現在、その70%以上の企業が赤字になっています。要因は3つ。 理由①:マーケティングの失敗 理由②:栽培方法が未確立 理由③:コストに見合わない だからこの事業への参入はやめておいた…

日本ビューホテルに見る、再建手法の変遷

■ハゲタカの時代が終焉 要点:浅草ビューホテルなどの運営を行う日本ビューホテルを例にとりながら、ファンドもまともな長期投資をするようになったよ、という話です。 まずは皆さんのファンドのイメージ。そうですよね、聞かなくてもわかります。その通りで…

結婚式場運営会社「ブラス」で証明された、[上質なサービス]≠[資本主義]の関係

■善良な経営者を打ちのめす株式市場 ハイクオリティなサービスや、従業員の満足度向上、顧客目線。それは商売のあるべき姿のはずですが、資本主義を突き詰めた世界において、それは”クソ”ほども価値のない、絵空事に過ぎないのでした、という厳しい話です。 …

【耳寄り】買参権を取得すれば居酒屋のブランディングと経費削減を両立できる!

■居酒屋がこぞって取得する買参権(ばいさんけん)とは? 築地に外国人が集まるようになっています。彼らがカメラのレンズを向ける先に立っているのは、魚介類を買い付ける仲買人ですね。買参権とは、この競りに参加する権利のこと。居酒屋は通常、仲買人が…

【奢れる者、久しからず?】迷走する小僧寿しチェーン

■昨年末に株式市場から15億円を資金調達 利益を出すことができず、長期の成長を見通すこともできず、事業の売却先を見つけることもできない。そんな企業は日本中に山ほどあります。その先にあるのは、当然”倒産”なわけです。が、大量の投資家と金融機関、従…

【デフレの象徴】280円均一鳥貴族が順調に成長しているの巻

■自社内競合の境界線、500店舗目前 「鳥貴族」。学生や会社員の方なら、一度は行ったことがあるのではないでしょうか?足を運んだことがなくても、黄色い看板を一度は目にした方は多いでしょう。スーパーチェーン系居酒屋ワタミが苦戦する中、格安チェーンで…

【飲食業界に新旋風】「バルニバービ」に見る飲食チェーンの未来

■「めんどくさい」を克服できるかが勝負の分かれ目 昨年10月に上場したバルニバービという会社をご存知でしょうか?カフェレストラン「GARB」などを運営している会社です。5月には、今話題の大阪T-SITEに「MEAL TOGETHER ROOF TERRACE」をオープンします。 …

【未来予測!】Webインフラの主役がGoogleからFacebookに移行するという話

■スマートフォン利用者がFacebookに費やす時間はGoogleの2倍 エコノミスト4月15日号の特集記事がとても興味深い。FacebookがWebインフラの主役の座を狙っているというのです。 記事によると、スマートフォン利用者がGoogleに費やす時間は全体のおよそ11%。F…

ウエディングのとりあい?ダイヤモンドダイニングが一家ダイニングに出資を決定

■ダイヤモンドダイニングが第三の事業柱としてウエディングを育成中 ダイヤモンドダイニングは3月末に居酒屋運営を行う一家ダイニングプロジェクトへ出資を行いました。一家が新規に発行する株式6,000株(9.38%)を取得した形。 このニュース、飲食店事業が…

【海外進出のチャンス?】ららぽーとがマレーシアに出店!

■クアラルンプール中心街に300店舗がひしめく巨大商業施設「ららぽーと」 三井不動産は東南アジア初の「ららぽーと」を2021年にオープンする計画を発表しました。80,000㎡の店舗面積内に300以上のお店を集め、マレーシア初となるワンストップ商業施設を目指…

【旨味はあるのか?】レストランひらまつがホテルを運営

■ひらまつが”ホテル運営”を本格化! 本格フランス料理レストランとして広く認知されている「ひらまつ」。実はホテル運営を猛烈な勢いで進めていることをご存知でしょうか? 平成28年オープン予定のホテルだけでも…… ・平成28年7月 賢島(三重県) 客室数8 投…

【飲食店必読!】訪日外国人を得意客にしよう

「訪日外国人、政府が立てた目標2000万人を前倒し達成し、2020年の目標値を3000万人に引き上げた」「インバウンドがもたらす国内経済へのインパクトは8兆円に達する」 日本国内の新たな消費の中心として注目を集めている訪日外国人。ニュースで毎日耳にはす…

飲食業界をビジネス視点から喰らい尽くす新たなブログを立ち上げました

とかく日本を問わず世界中には飲食店を紹介するブログが星の数ほど存在しますが、ビジネスの側面から切り込む人は少ないように思います。 少子高齢化、若者の酒離れ、中食志向など、飲食店にとって逆風うが吹きまくる昨今、飲食店の先行きは暗い……、わけでは…