読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビールを飲む理由

飲食店オーナーを目指すサラリーマンが、日々収集したフードビジネスやサービス業についての情報を書き込む備忘録

東証一部上場企業「北の達人(2930)」は、できの悪い新人営業マンみたいで逆にカワイイ

食品

f:id:fuwablog:20160507222932j:plain

要点:北の達人という東証一部上場企業をご存知ですか?健康食品や美容関連商品を扱う企業です。4月中旬に発表した決算内容が面白い。”できない”新人営業マンの特徴を完璧なまでに踏襲しています、という話。

 

■”できない”営業マンの達成できない目標と甘い見通し

 北の達人が発表した28年2月期の決算内容はヒドいものでした。

 売上高は前期比14.5%増の22億2200万円だったものの、経常利益は同11.9%減の3億9300万円。それはまだ良いとしても、来期の見通しが甘いです。

 29年2月期の経常利益は29.9%増の5億1000万円を見込んでいますが、第2四半期の予想は前期比13.1%減の1億9100万円(!)。その数字だと、通期の目標達さなくね?という無茶な数字です。

 それでも、ここまではまだいいです。営業マンにむちゃくちゃな目標数字を持たせ、胃がキリキリと痛むまで追い込むのが(その手の会社の)鉄則。ましてや一部上場企業。業績予想くらいはバシっと決めないと格好がつきません。

f:id:fuwablog:20160509223902j:plain

■ダラダラと長い前置き

 ”できない”営業マンの特徴。それは数字で語らず、いかに自分が頑張ったかをアピールすることです。営業周りから帰ってきたとき訪ねてみてください。たった一言でわかります。「今日はどうだった?」

できる営業マン:「5軒まわった内、1軒は口頭でのOKをもらいました。あとは契約書を回収するだけです。2軒は検討するとの回答でしたが、部長クラスであの返答となると可能性は50%を下回るものと考えられます。ですので、先方の統括マネージャーを交えて一度食事をしようと提案しました。あとの2軒は……」

できない営業マン:「本日は5軒のアポイントをとっていましたが、1社がドタキャンとなりまして、スマートフォンで近くの会社を検索したところ、たまたま知り合いの会社が隣駅にあったので、直接電話をかけてみました。そうしましたら、その知り合いが部長を紹介してくれることになり、ちょうど今日の空いている時間に会えることとなりまして……」

 こんな風な、できの悪い社員の教育担当をしている方もいらっしゃるかもしれません。「そんで、結局どうなのよ?」と訊けば、「契約は取れませんでした」で終わり。返す言葉もなく溜め息ばかりが口を出ますが、どうも憎めないのが”できない”営業マンの可愛げだったりもします。

 北の達人の決算発表を見て、それと同じ感想を抱きました。

 

f:id:fuwablog:20160509224918j:plain

■僕、こんなに頑張ったよ、こんなこともやったし、あんなことにも力を入れたよ

 

 無茶な目標を立てるだけだと、カワイイとは言えません。それはいわゆるビッグマウスのいけ好かない人です。北の達人が可愛らしいのは、結果を口にする前の言い訳の多さでした。

 北の達人のコメントを以下にまとめました。

 

▼平成27年11月に東証一部銘柄に指定されたよ。社員数はたった70人だよ。頑張ってるよね、僕

▼26年に公募増資で募った資金は広告費に使ったよ。特にスマートフォン向け、TwitterFacebookに資金を投下したんだ。しかも流行りのほら、Instagram?それにもおカネを使ったよ(それによってどれほどの会員数を獲得したかは不明)

▼中国のWeiboって知ってる?あれを使って、僕は中国にも積極的にアプローチしているんだ。もちろん、台湾、香港でも頑張っているよ

▼目の下のクマをとる「アイキララ」は在庫切れが起こったよ(在庫数は明記されておらず)

▼健康食品「カイテキオリゴ」はいろんなメディアに取り上げられたよ。腸内フローラっていう新しい言葉を生み出したんだ

▼「カイテキオリゴ」は2016年のモンドセレクションを受賞したよ(この賞は誰でも取れます)

▼僕、こんなに頑張ったよ。投資家のみんなから集めたおカネで、こんなに頑張ったんだよ。だから投資家の皆さんには、従来のクオカードから、「二十年ほいっぷ」っていう自社の石鹸を株主優待に切り替えるね。公募増資でおカネをもらった、せめてものお礼さ(おいおい、ただの在庫処分じゃねぇか。クオカードの方が100倍嬉しいよ)

東洋経済オンラインで「新・企業力ランキングトップ200」の食料品部門で1位になったよ(こらこら、あのランキング、総合1位は帝石だったし、4位は大塚家具だったぜ?2位はあの万年株価が振るわないYahoo!だったじゃん。信ぴょう性なくね?)

 

 「そんなこんなで、売上高は昨対で14.5%増の22億2200万円だったよ。でも、利益は11.9%減の3億9300万円だったんだ。どうしてだろうっていう振り返りをしたんだけど、これは宣伝費の使いすぎかなって思ってます」

 

 恐るべし、北の達人。逆にいつまでもその路線を貫いて欲しいです。

 

-----------------------------------------------------------------------

【関連News】

 北の達人は、足の匂いを消すフットクリーム「ノーノースメル」を4月21日に発売した。柿渋エキスを始めとした、23種類の植物エキスを配合。足の肌環境を整えて、匂いのない足へと導く。

 

【PR】

水道橋 居酒屋 鳥どり 水道橋店

水道橋で宴会といえばこのお店