読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビールを飲む理由

飲食店オーナーを目指すサラリーマンが、日々収集したフードビジネスやサービス業についての情報を書き込む備忘録

Yahoo!とメットライフ生命保険がテナント入居決定!「東京ガーデンテラス紀尾井町」の全貌

ホテル

    f:id:fuwablog:20160425212725j:plain

要点:元赤坂プリンスホテルが「東京ガーデンテラス紀尾井町」として2016年7月に再オープンします。オフィスのテナントとして、Yahoo!メットライフ生命の入居が決定しました。1階から4階が商業施設、30階から36階がホテルの予定。紀尾井町に新たなビジネス・商業拠点が誕生します、という話。

 

■総事業費は1040億円。ホテルの客室は250室。オフィスは1フロア1000坪超の巨大施設。

 西武グループが総力を上げて開発する「東京ガーデンテラス紀尾井町」。そのオフィスフロアにヤフー株式会社とメットライフ生命保険株式会社の入居が決定しました。ヤフーは5階から24階、メットライフは25階から27階。1フロア1000坪を超えるというのですから、大変な人の数になりそう。多くの人が行き交う拠点が誕生します。

 1階から4階までは「紀尾井テラス」と呼ばれる商業施設。1階には「ガーブセントラル」、「ディーン&デルーカ」、和菓子の「匠壽庵」などが軒を連ねます。ホテルの利用者向けにフラワーショップもオープンします。

f:id:fuwablog:20160425213736j:plain

 2階は東京メトロ永田町駅と直結。オフィスで働く人たちが利用する空間を提供します。カフェ、レストランが多く入居し、エスニック料理「アジアンビストロダイ」など、食事やアルコールを楽しめるお店が集まるようです。

 

f:id:fuwablog:20160425213943j:plain

 3階はパーティーや接待、ハレの日需要に向けた店舗が並びます。香港・広東料理をベースとした「ザ シノワ テイスト オブ カントン」、和牛一頭焼きの「神楽坂 翔山亭」など、高級路線の和洋中が揃います。

 4階はテラス付きレストラン「ノマドグリル・ラウンジ」、モーニング、ランチ利用を見込む「ラ・プレシューズ」など、幅広いニーズを拾います。

プリンスホテル最上級ブランド「ザ・プリンスギャラリー」

 プリンスホテルが展開してきた「ザ・プリンス」「グランドプリンス」「プリンスホテル」のどこにも属さないブランドが誕生。宿泊料金は6万円から59万円を見込んでいます。強気な値段設定ですね。

 デザインは日本のホテルとしては初めて、デザイン会社ロックウェルグループヨーロッパが担当するという力の入れようです。客室は全部で250。和食レストラン、高級イタリアン、ダイニングの他、バーラウンジ、スパ&フィットネスなど高級ホテルらしい充実した設備を備えます。

 1955年に赤坂プリンスホテルとしてオープンした別棟の洋館は、ウエディングハウスとして利用。運営はプラン・ドゥ・シーが行います。

 永田町、赤坂見附に近い、絶好のロケーション。また新たな東京のシンボルが誕生します。

 

-----------------------------------------------------------------------

【関連News】

 西武グループはブランド価値の向上を目指し、イメージCMを初めとしたPR展開を始めた。3月28日のより開始。こうした取り組みは、同社初。

 テレビCMは4月1日から。結婚式の披露宴会場を軸とした、ストーリー性の高いもの。設立10周年の歴史を物語る象徴的な仕上がりとなっている。

 

【PR】

新宿西口 居酒屋 鳥元新宿西口

新宿で本格鳥料理が味わえるお店