読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビールを飲む理由

飲食店オーナーを目指すサラリーマンが、日々収集したフードビジネスやサービス業についての情報を書き込む備忘録

【飲食店必見】三軒茶屋二丁目再開発で人の流れが変わります!出店のチャンス

都市開発

     f:id:fuwablog:20160425200643j:plain

要点:三軒茶屋二丁目地区市街地再開発準備組合が、三軒茶屋再開発の基本構想をまとめました。高層ビル2棟を建設し、イベントホールや展示場、商業施設、保育所、老人ホームなどの他、共同住宅を高層階に設ける案が出ています。人口増やにぎわい創出で周囲の飲食店にも影響がありそうですね。

 

■対象となる敷地面積は1.8ha

 今回は国道246号と世田谷通りに挟まれた三角地帯が再開発予定地。ビッグエコー仲見世商店街がある、やや古い街並みが残る場所です。戦後の経済成長期、一気に開発を進めたエリアなので、施設は老朽化しています。災害面でも不安が残っているのだとか。

f:id:fuwablog:20160425201639j:plain

東急不動産が開発に参画、渋谷を軸とした都市開発進める

 事業協力者として名乗りを上げているのが東急不動産東急建設といった東急グループ。同グループは、渋谷駅周辺の超大規模開発、400億円規模とも言われる原宿の商業施設開発などを猛スピードで推し進めており、勢いにのっている企業です。渋谷を核とした事業展開をしているのは明らか。

 渋谷へのアクセスがしやすい三軒茶屋に住宅を設け、人を促す作戦なのでしょう。渋谷は今回の開発により、ビジネス・文化・商業・観光の中心地とすることをテーマとして掲げています。かつての若者の街のイメージが払拭されれば、住む街としての三軒茶屋エリアの人気は高まります。

f:id:fuwablog:20160425204247j:plain

■再開発により飲食店の坪単価は2万円を超えるか

 現在、三軒茶屋エリアの飲食店の賃料坪単価平均は1万9000円ほど。長らく2万円を下回る水準で横ばいでした。再開発が進み、人通りが多くなれば、2万円を超えることも予想されます。吉祥寺のような人気エリアで2万2000円、恵比寿クラスで3万円です。地価が上がる前に、物件を探しておくのもよさそうですね。

 出店計画を立てている飲食店オーナーの方、三軒茶屋はいかがでしょう?

 

-------------------------------------------------------------------------------

【関連News】

 東急建設は4月25日に業績・配当修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の154億円から197億円に27.9%上方修正。増益率は91.9%増の2.5倍に拡大。11期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。

 建築工事の完成工事高の増加、工事採算の工場、完成工事総利益の増加により、営業利益が38億円、経常利益が39億円、純利益が24億円増加する見込みだという。

 

【PR】

渋谷 女子会 舞踏の国アリス

今話題の、女性に大人気のレストラン